在宅で副業をしよう。家でこつこつ仕事ができる方法

  • 2020.04.20
  • 2020.04.20
  • 経済
在宅で副業をしよう。家でこつこつ仕事ができる方法

 

 

たかやん

家でできる仕事ってないかな。

 

 

にゃんこ先生

あるよ。それに最近は需要も増えているんだ。

 

 

たかやん

危険な仕事じゃ・・・ない?

 

 

にゃんこ先生

大丈夫wちゃんとやれば在宅でも稼げるよ!

 

 

子供が生まれて家にいることが長い、コロナウイルスの影響により在宅が多いという人も多いのではないでしょうか。

でも家でやれる仕事って限られるし・・・

 

そんな方のために、家で仕事ができる!そんな方法をまとめてみました。

 

 

こんな人におススメ① 自宅で仕事をしたい人

② 副業頑張りたい人

 

Advertisement

在宅で副業をしよう。家でこつこつ仕事ができる方法

 

 

最近よく、『家でもできる仕事はないのか?』という問い合わせがくるので、その方法を紹介します。

それはクラウドソーシングです。そして、有名どころといえば、

 

 

この3つかなという感じです。

このクラウドソーシングを活用すれば、家にいながらオンライン上で、仕事を受注したり逆に仕事を依頼することができます。

 

 

 

クラウドソーシングとは

 

 

まずはじめに、クラウドソーシングについてご紹介。

 

クラウドソーシングとは
インターネット上で不特定多数の人に業務を発注する業務形態のこと

 

群衆を指すcrowdと業務委託を指すsourcingが合わさった造語です。

2010年を過ぎからどんどん発達していき、最近だとCMとかもやっているのでかなり身近な存在になっています。

 

主にクラウドソーシングは、

 

① 仕事を頼みたい人

② 仕事を受けたい人

 

に分けて利用できます。自分が仕事を頼みたいときに依頼をかけれるし、仕事を受けることもできるということです。

 

 

クラウドソーシングってぶっちゃけ稼げるの?

 

 

ここで、だれもがちょっとは思うことがあります。ぶっちゃけちゃんと稼げるのか?

ということです。

 

結論からいえば、ちゃんとやれば稼げます。

 

はじめてで何をやっていいのかわからないという声をよく聞きますが、まずは登録してみてやってみることです。

実際に受けれる内容は数多くあり、

 

・コンサル

・動画編集

・文字おこし

・雑務委託

・資料作成

・web制作

・アクセサリー作成

 

などなど、数えきれないほどの仕事案件があります。

あとはその中から、自分が気になったものをチョイスしてこなすだけです。

 

それでも自分でできる仕事がわからないなという人はココナラから始めてみるといいです。ココナラでは、自分で仕事を新たに生み出して販売している方も多くいらっしゃるので、何かのヒントになるかもしれません。

 

 

デメリットはないのか?

ここまで聞くといいことばかりですが、世の中いいことばかりではありません。

ちゃんとデメリットもあります。

 

デメリット・・・・販売手数料がとられる

・相手の顔がわからない

・相場が安い

 

① 販売手数料がとられる

自分の商品が売れたとしても販売手数料が5~20%とられます。

これはクラウドソーシングのサイトを運営をしていく上ではどうしても避けられないことです。

 

② 相手の顔がわからない

そして2つめが相手の顔がわからないということです。

仕事受注が決まると依頼主といろいろ決めていくことになりますが、相手の顔がわからなくそれを悪用されて無理なお願いが来ることがあります。

 

納品後に無茶な変更がきたりすることもあるので、対応には気を付ける必要があります。

 

③ 依頼金額が安い

そして最後に、これは初心者の方にありがちなのですが、相場がわからず相場よりもかなり安い金額で仕事を受けてしまう、または依頼されることがあります。

その分野で力をつけたくて修行のためと割り切れるならいいのですが、自分が請け負う仕事の相場を把握しておかないと損することもあるので注意が必要です。

 

ここまでデメリットを書きましたが、クラウドソーシングを活用しフリーランスとして活躍されている方もたくさんいるので、本気になればそれくらいは稼げる場でもあります。

 

 

時代の変化に合わせて自分の仕事も変化しよう

 

 

メリットもデメリットもあるクラウドソーシングですが、個人的にはここは踏み台のひとつとして考えるといいでしょう。

今の時代、インターネットも発達し、

 

・ユーチューバー

・インスタグラマー

・オンラインサロン経営

 

など、ひと昔では考えられなかった仕事がバンバン出てきています。

なのでクラウドソーシングをうまく活用して、自分のスキルがいかせる分野で仕事がとってこれるように、こういったサービスを活用して仕事を自分で取ってくる感覚をつかむといいのかなと思います。

 

実際に、このクラウドソーシングで実績を作り、個人で仕事受注できるようになった方もみえるのでできないわけではありません。

 

うまく利用して、家でも仕事をとれるスキルを身に着けておくといいかもしれませんね。

 

 

Advertisement

まとめ

 

 

今回の情報をまとめます。

 

・在宅ワークでもちゃんと稼ぐことができる

・自分のスキルを武器に商品を売れる時代になった

・しかし、インターネットゆえのデメリットもある

 

インターネット普及と技術の発達により、在宅でも稼げる時代になってきました。

その反面、まだまだ環境整備が整っていないこともまだまだあります。

 

しかし、家にいる時間が長い方にとっては、新しくお金を生み出すいいチャンスでもあります。クラウドソーシングはその中の1つの方法!

 

 

うまくこの3つを活用して、自分で稼いでみてはどうでしょうか?

 

ではでは今回はこのあたりであでゆ( ゚Д゚)


経済カテゴリの最新記事