仕事で相手の信頼を勝ち取るたった2つのこと【当たり前にやろう!】

仕事で相手の信頼を勝ち取るたった2つのこと【当たり前にやろう!】

 

 

たかやん

信頼を勝ち取ることって難しいよね。

 

 

にゃんこ先生

信頼崩れるのは一瞬なのにね・・・

 

 

たかやん

全くその通り。なにか信頼関係を築く上で、いい方法はないかな?

 

 

にゃんこ先生

あるよ!簡単だけど、みんなができていないことを紹介しよう!

 

 

信頼関係作ることは、とても難しいですよね。

 

特に仕事においては、信頼関係をうまく作り、

 

 

『仕事につなげたい!』

 

 

と考えている人も多いはず。

 

そこで今回は、信頼関係を築く上でこれだけは押さえておこう!

 

という2つのことについて解説していきます。

 

 

得られるもの① 信頼関係を作る上で必要なこと

② 日常で信頼関係を作る上で意識すること

 

Advertisement

仕事で相手の信頼を勝ち取るたった2つのこと

 

 

仕事においてもプライベートにおいても、相手の信頼を勝ち取るためにやることは同じでこの2つです。

 

 

① 即レスすること

② 遅刻しないこと

 

 

この2つができていれば、相手から信頼を得やすくなります。

 

単純だけど簡単にできない。この2つのことを、詳しく見ていきましょう。

 

① 即レスすること

 

まずは相手の反応に対して即レスすることです。

 

 

ここがポイント!即レスとは、相手のメールやラインなどの返事を即座に返すことです。

 

 

仕事の連絡や、友達からの誘いを後回しにする人かなり多いですよね。

 

自分に何かしらの連絡がくるということは、送り主はあなたに対して何かしらの答えを待っているわけです。

 

であれば、誰よりも早く返事を返してくれる人は相手の人からしても信頼が積み上がります。

 

 

 

② 遅刻しないこと

 

そしてもう一つ。遅刻しないこと。

 

みなさん。アポイントの時にちゃんと時間通りに行っていますか?

 

 

『ちょっとくらい遅れてもいい』

 

 

と思っているなら、その考え方はアウトです

 

遅刻しないって当たり前のことだけど、できていない人多いですよね。

アポイントに限らず、仕事の納期を守らないとか、約束の予定をすっぽかすとか。

 

それだけで信頼はガタ落ちです。

逆に、いろいろ失敗しても、『納期は必ず守る!』という人は信頼が厚いです。

 

 

 

失敗を恐れて何もしないのはもったいない!

 

 

即レスも仕事の納期を間に合わせることもできればしたい!

 

けど、自分のことに自信が持てないから

 

 

・一歩踏み出すことができない。

・反応が遅れる。

 

 

という人は多いと思います。

たしかに失敗は怖いですし、ミスをしたときに恥を書くのは自分です。

 

しかし、あのビル・ゲイツもこんな名言を残しています。

 

 

偉人の言葉!成功を祝うのはいいが、もっと大切なのは失敗から学ぶことだ。

 

 

成功したときに祝うのはその瞬間だけ。

それよりもしてしまった失敗から学び次に生かすことが大切だということです。

 

言い換えれば、成功して天狗になっている人よりも、失敗を繰り返してもそこから何かを学び次に繋ぐ人の方が、成長の伸びしろがあるということです。

 

相手は自分の対応のどこを見ている?

 

それでもなお、失敗が怖い人向けに次の情報を紹介しましょう。

 

それは、

 

 

相手の人はあなたの失敗は気にしていない。

それよりも失敗してしまったことからどうやって修正するのか?を見ている

 

 

ということです。

 

 

ここがポイント!・まずはあんたがどう行動するのか?

・あなた自身がどんな意見を持っているのか?

・失敗をしたならその後にどういう行動でリカバリーするのか?

 

 
という方を重視します。

 

失敗しない人は世の中にいません。

 

イメージはアップルのIosみたいな感じ。

1度はまず、相手に自分の情報を出し、すり合わせして、さらにアップデートしていきましょう!

 

 

 

即レスと遅刻しないことで優位に立てる

 

 

ここまでくると、日々の中で、

 

 

・ 即レスできるようにする

・ 遅刻しないようにする

 

ことのメリットがかなりあることがわかったと思います。

 

中には、さんざんいろいろなトレーニングをしてきたという方もいるでしょう。

でもなかなかできないと・・・

 

そう。なかなかできないのです。

 

逆にできている人は少数です。

 

つまり露骨な言い方をすれば、それだけで相手の信頼を得るだけでなく、マウントが取れてしまうわけでもあります。

 

しかしやることは単純で、ほんとにちょっとした意識です。

 

 

・とんできたlineを後回しにしないとか。

・家を出る時間を5分早くするとか。

 

 

逆に自分が時間にルーズであったり、反応が鈍かったりすると、どれだけいいことを相手に提案しようと

 

 
『でも、あなた遅れてきたでしょ?』

 

と言われてそこで、聴く耳をもってもらえなくなります。

それではもったいない。

 

それが逆であったら・・・?

 

少しは仕事の交渉もうまくいくかもしれません。

Advertisement

まとめ

 

 

いかがだったでしょうか?

今回は仕事において相手の信頼を勝ち取るたった2つの方法についてお伝えしました。

 

相手の信頼を勝ち取る2つの方法とは

 

 

・即レスすること

・遅刻しないこと

 

 
この2つです!

 

やろうとすると難しく感じることもあると思いますが、できたらそれだけで相手の信頼を一気に引き寄せることができます。

 

明日からの行動。

ちょっとした意識の転換をしてみると相手の方の反応が変わるかもしれませんね!

 

ではでは今回はこの辺りであでゆー(/・ω・)/


仕事の考え方カテゴリの最新記事