コスパ最強のレンタルサーバー『ConoHa WING』とは?

コスパ最強のレンタルサーバー『ConoHa WING』とは?


 

 

たかやん
レンタルサーバーっていろいろあってわかんないや。

 

 

にゃんこ先生
そうだね。値段も質も様々だ。

 

 

たかやん
最近、ConoHa WINGってよく聞くよね。

 

 

にゃんこ先生
速くて安い、おすすめのサーバーのことだね!

 

 

Word Pressでブログやホームページ作成をしようとすると、レンタルサーバーの契約をどこでしようか悩みますよね。

 

・値段が安ければいいのか?

・値段が高いほう安全?

・大手がいいの?

 

などなど、たくさんの疑問が出てきます。

そこで今回は、そんなあなたのために、日本最速かつ性能も文句なしで値段も安いという夢のようなレンタルサーバー『ConoHa Wing』について紹介します。

 

こんな人におススメ・これからワードプレスを立ち上げたい方

・コスパがいいレンタルサーバーを探している方

 

 

コスパ最強のレンタルサーバー『ConoHa WING』とは?

 

 

『ConoHa Wing』とは、今現在、日本にこれよりいいレンタルサーバーはないんじゃないかというくらい充実したレンタルサーバです。

 

スペック1. 国内最速のアクセススピードを誇る

2. 初期費用無料・ドメイン永久無料

3. 初期設定が圧倒的にわかりやすい

 

レンタルサーバーというと『エックスサーバー』『ミックスホスト』『ロリポップ!』『カラフルボックス』あたりが有名ですが、これら他社を寄せ付けないくらい、サービス面と値段のバランスが取れています。

 

特に、ConoHa Wingはサーバーを借りると、もれなく1つドメインが無料でついてくるのは大きいです。

 

WordPressを始めようとすると、レンタルサーバーとは別にドメインが必要になります。

そして、ドメインは自分で取得しなければならず、年間更新料とドメイン取得料が別途かかります。

 

これらが無料で手に入るのは、のちのち考えてもかなりお得です。

さらに、それら取得の操作全般も、簡単になっているのは評価するポイントでしょう。

 

 

ここがポイント!年間更新料・ドメイン取得料金が永久無料!

 

 

バックについているのは大手インタネット会社?

 

 

ConoHa Wingについて概要はわかりましたが、

『運営会社はいいのか?どこの馬の骨かもわからんところがやっているのではないのか?』

 

という疑問が生まれますよね。

 

ConoHaWingの運営は、東証1部上場のGMOインターネットグループがやっています。

インターネット関連では、日本でもトップを争うくらいの企業が運営しているレンタルサーバーなので、バックアップ体制はとても強いです。

 

ここがポイント!ConoHa Wingは GMOインターネットグループが運営なので強い

 

 

メリットデメリットは?

 

 

では、ここからは、ConoHa Wingのメリットとデメリットについて深く見ていきましょう。

 

メリット

・自動バックアップがついている

・困ったときの相談がとても丁寧

・操作がとても簡略化されている

 

まず大きな目玉の一つとして、一定期間(14日間分)サーバー内のデータを自動でバックアップとってくれます。

 

自分で、ワードプレスをいじっていたら、元に戻せなくなってしまった・・・

そんなときはセンターに連絡すれば、自動でバックアップを取ってくれているので戻すことができます。

 

 

また、ConoHa Wing登場時は評判がよくなかったサポート体制が、今は強化され、とても丁寧なサポートをしてくれます。

困りごとがあっても、フォローのメールが早かったり、電話応答が丁寧ですぐ問題解決できます。

 

そして最後が、操作がシンプルで分かりやすいということです。

 

レンタルサーバーの契約やワードプレスの導入、そしてサーバーを変えるときの手順は難しいことが多いのです。

とくに、初めてレンタルサーバーを借りる人にとっては、意味がわからないことの連続です。

 

しかし、ConoHa Wingは直感的に操作ができ、他のレンタルサーバーからWordPressを移行しようとしてもワンタッチでできてしまいます。

※ 本当なら設定が難しく苦労します。

 

もちろんサーバーをレンタルするときの手順も、小難しいところはすべて自動でやってくれるので、だれでも簡単にWord Pressの導入ができてしまいます。

 

実際に僕も導入しましたが、15分くらいで導入できてしまうほど、簡単設計です。

 

デメリット

ここまで聞くと、何かしらのデメリットがあるのではないか?と思いますよね。

しかし、これといったデメリットは、ConoHa Wingにはありません。

 

強いて言うなら・・・

 

・ConoHa Wingができて日がまだ浅いこと

・ほかのサーバーから移行しようとすると、エラーが出てしまうことがある

 

この2つが挙げられます。

 

1つ目は、できてから日が浅いことですが、時に気にする人はあまりいないと思います。

ちなみに同じGMOインターネットグループがやっているお名前.comのレンタルサーバーもありますが、別物です。

 

そして2つ目にほかのレンタルサーバーから、移行しようとすると、エラーが出ることがあることです。

既にサイトを運営している場合、サーバー移行は一種の大作業になります。

 

そこでミスが起きるのは避けたいものですが、ConoHaWingでも100%は防ぐことができません。

 

これはConoHa Wing側も声明をだしており、

 

ここがポイント!・セキュリティ関係のプラグインをオフにする

・ワードプレスからログアウトして移行する

 

などの対処をしておくとうまくいくことが多いようです。

しかし、サーバー移行に失敗しても、COnoHa Wing側の対応はしっかりしているので、すぐに対応してくれます。

 

なお、サーバー移管したときは、データ反映のため24時間から72時間ほどブログにアクセスできなくなるので注意が必要です。

 

 

 

まとめ

 


 

ConoHa Wingについてまとめるとこうなります。

 

・初期費用/ドメイン永久無料で、Wordpressを立ち上げられる

・GMOが運営しているのでバックも安心

・簡単操作で設定ができ、サポートも充実している

 

冒頭でもいったように、ConoHa Wing以上のレンタルサーバーは、日本にないのではないか?というくらい充実しており、なおかつ値段も安いです。

 

デビュー当初こそ、

 

『高い、サポートが悪い!』

 

と言われていましたが、現在は改善されて人気が出始めています。

 

有名どころのエックスサーバーより、アクセススピードが早いですし、値段も安いです。

今なら14日間の無料キャンペーンもやっているので、ぜひ試してみてはどうでしょうか?

 

では今回はこのあたりであでゆ($・・)/~~~

 

 


ブログの作り方カテゴリの最新記事