ブログの作り方で意識する8つのポイント

ブログの作り方で意識する8つのポイント



テックス君

ブログを作る上で意識しておくことってある?



にゃんこ先生

サイト設計の話だね。いくつかあるよ!



テックス君

どんなところに気をつければいいの?



にゃんこ先生

おけ。では今日はブログの作り方で注意すべき点をお伝えしよう!



ブログを書き始めて悩むポイントとして、ブログの方向性をどちらにもっていくのか悩むことがあると思います。


『どのような内容を相手につたえようか・・・』


しかし、いったん自分のサイトの方向性が決まれば、各自分の記事に役割を持たせることができて役割分担することができます。さらにはブログに統一性も持たせることもできます。


ではどのようにして自分のブログの方向性を決めて、どうやってサイト設計すればいいのか。この記事では説明していきましょう!



得られるもの

ブログのサイト設計の仕方



ブログの作り方で意識する8つのポイント





ブログを運営する上で皆さんが非常に悩むのが、自分のサイトの方向性を決めてどのようなページを作るかを考えることだと思います。

それには、8つの要素に沿って、各ページの目的や役割を決めていくとスムーズにできます。
それがこちら。


1.ページの目的

2.ターゲットユーザーの選定

3.上位表示を狙うキーワード

4.月間検索回数

5.ベンチマーク先

6.ベンチマーク先の強み

7.ページ(記事)の仮タイトル

8.感情フレーズ


1.ページの目的

そのページをどういった目的で作成するのかを決めます。
自分のページの着地はどこを目指すのかがハッキリすると目的が見えやすいでしょう。


2.ターゲットユーザーの選定

そのページを見せたいユーザーを決めます。簡単なペルソナを設定してもいいでしょう。
※ペルソナとはターゲットとなる人物を架空で作ることです。


3.上位表示を狙うキーワード

そのページで上位表示を狙うキーワードを絞ります。


4.月間検索回数

上位表示を狙うキーワードの月間検索回数を調べます。
個人的におススメなのは『Ubersuggest』というサイトです。

以前だとキーワード選定というと、グーグルの『キーワードプランナー』が有名でしたが、一部機能を有料化してしまいました。
『Ubersuggest』であれば無料で使えて、分析も手軽にできるのでおススメです。


5.ベンチマーク先

検索上位を狙うにあたり、すでに現在上位表示されていて、競合となりそうなページをみつけます。そして、どんなことを書いているのかを詳しく見ていきます。


6.ベンチマーク先の強み

詳しく見た内容をもとに、競合ページが『なぜ上位表示しているのか?』を考え、競合の強みを分析します。


7.ページ(記事)の仮タイトル

1~6を踏まえてページ(記事)の仮タイトルを決めます。


8.感情フレーズ

ページ(記事)をソーシャルメディアで拡散させる場合、ページ(記事)のタイトルの頭に共感を誘発させるようなフレーズをつけると良いです。
そのフレーズを考えます。



以上を踏まえてページを作ってみると、かなり自分の方向性が明確になり、自分だけのオリジナルのページを作ることができます。
そしてここからさらに、タイトルを明確にします。



タイトルを考える上で大切にすること





8つの要素を一気に紹介しましたが、やはり皆さん苦戦するのはタイトル決めです。
8つの要素の中にも、仮タイトルを決めるというステップがありましたが、SEOにおいてもページの『タイトル』は最も重要な要素のひとつです。
ページのタイトルは、グーグルがそのページに何が書かれているのか?を判断する材料として使うだけでなく、検索結果におけるユーザーののクリック率にも影響します。

タイトル一つで、ソーシャルメディアでの拡散されやすさが変わってくるほどです。


タイトルに重要な3つの要素

タイトルを考える時に次の3つを意識するといいでしょう。


1.ユーティリティ要素から考える

2.そのページから得られる恩恵をハッキリ見せる

3.感情フレーズを頭に付ける


1.ユーティリティ要素から考える

ユーティリティ要素とは、ページの機能が伝わる内容にすることです。タイトルでどんな内容が書かれているか把握できたら強いです。

2.そのページから得られる恩恵をハッキリ見せる

恩恵とは、そのページにアクセスすることで得られるメリットを示します。
メリットが分かると人は動きます。

3.感情フレーズを頭に付ける

ソーシャルメディア上でその記事がシェアされた時、ほかのユーザーから共感を得られるようなフレーズを使います。
感情フレーズを頭に付けることで、ソーシャルメディアでページをシェアしたユーザーが、あたかもそのフレーズを話しているように見える効果もあります。


https://twitter.com/taka__yan213/status/1184652349173665798



まとめ





今回はブログをつくる上で、大切な8つのステップを紹介しました。
『これはやっている。』というもんから『これも必要なのか。』というものまであったと思います。

しかし、ブログが伸びている人はサイト設計を考えこんで作っています
これはブログに限らず、仕事面やプライベートでも同じ。

自分が伝えたいことと相手の受け取り方が違ったり、相手の求めている情報と違う情報を自分が発信していたらどうでしょうか??

自分が発信している情報は相手にとって適切なのかをこの8つのステップで考えて、サイト設計をしてみるといいかもしれません。

ではでは今回はこの辺りでアデユー(/・ω・)/

ブログの作り方カテゴリの最新記事