プログラミングを覚えて転職しよう。おすすめの言語『4選』

  • 2020.05.03
  • 2020.05.19
  • 転職
プログラミングを覚えて転職しよう。おすすめの言語『4選』

 

 

たかやん

プログラミングで転職考えている人増えてきているよね!

 

 

にゃんこ先生

そうだね。人手不足だし。

 

 

たかやん

でも、どの言語から学ぶのがいいのだろう?

 

 

にゃんこ先生

たくさんあるもんね。どの言語がおススメなのか。探ってみよう!

 

 

コロナウイルスの影響で家にいる人も多くなり、自宅でプログラミングを勉強する方が多くなってきています。

しかし、いざ勉強しようとしても、何から手をつけていいのかわからない人も多いはず。

 

そこで、プログラミングをこれから勉強していく人が、どの言語から学習したらいいのかをまとめました。

 

 

プログラミングを覚えて転職しよう。おすすめの言語『4選』

 

 

今後プログラミングを本格的に学んで、仕事に生かしたいなら、まず学ぶ言語はこの4つです。

 

・ HTML&CSS
・ PHP
・ JavaScript
・ jQuery

 

HTML&CSS

HTML・・・webページの構成をきめる言語

CSS・・・webページの見た目を整える言語

 

すべてのwebページ制作の基本となる言語です。現在インターネット上で公開されているホームページなどのWebページのほとんどはこのHTMLを使って作られています。

しかし、HTMLはあくまでもホームページの構成を書くための言語であり、いわば原稿みたいなものと捉えるといいでしょう。

 

そこで登場するのがCSSです。HTMLで作った原稿にCSSを組み合わせて、きれいな見た目に仕上げていきます。

 

CSSでできること・こんな感じに文章を枠で囲える・背景を変更できる

・文字の大きさや色を変更できる

 

などなどです。ちなみにHTMLとCSSをある程度習得すると、ブログで書くことができる範囲が格段に広がったりします。

 

 

PHP

・動的にWebページを作成できるサーバーサイド言語

・WordPressを含めたアプリケーション開発ができる

 

HTMLと同じくwebページの開発言語ですが、HTMLとは少し違った性質を持つのがPHPです。

 

PHPでできること・表示したくない内容を隠すことができる・データベース接続できる

 

HTMLのようなクライアントサイド言語は、書かれているコードを分析すれば、どんな構造でどんなCSSを適用しているのかなどがわかってしまう欠点があります。

相手に知られたくない情報も調べられてしまうということです。

 

例えば、ホームページに書かれている顧客情報などを、相手に知られてしまったらまずいですよね?

そのときにPHPを使用することで、ユーザーに見せたくない情報を調べられないように保護することができるのです。

 

さらには、SQLという言語を使ってデータベース接続と絡ませたりすることもできます。

 

 

JavaScript

webページに動作をつける言語

 

JavaScriptは、Webページにいろんな動きをつけることができる言語です。

また、世界中でJavaScriptを活用して新たな試みがされていたりと、奥がとてつもなく深い言語でもあります。

 

HTMLやCSS、PHPで作ったwebページをよりかっこよく動きをつけたい場合には、この言語をマスターする必要があります。

 

JavaScriptでできること・ポップアップウィンドウが作れる・グーグルマップのあれ

・カーソルに合わせて動作をつけられる

 

食べログのサイトにあるグーグルマップって別のページに移動しなくても、同じwebサイト上で使えますよね?

あの技術をAjaxといい、わざわざ画面をほかのページに移動しなくても同じページ上で、グーグルマップの移動ができたりします。

 

この仕組みにJavaScriptを使っており、ほかにも同様にいろんな情報をとってきて、そのwebページで表示させられたりすることもできるのです。

 

ちなみに、似たような言語に『Java』という言語がありますが、内容は全く別物です。JavaScriptのことを略してJavaというと全く別の意味になるので、略す時は『JS』と言いましょう。

 

 

jQuery

JavaScriptから生まれた『革命的言語』

 

jQueryは独立した一つの言語ではなく、JavaSqriptの一部という表現がいいでしょう。

JavaScriptで書くと長いコードを、jQueryはすっきりと書けるショートカットコマンドみたいな使い方ができます。

 

jQueryでできること・より簡単なコードで、webページに動きがつけられる・どんなブラウザでも動作する

・拡張性が高い

 

JavaScriptを改良し、より簡単に動作できるようにしたのがjQueryなので、JavaScriptでは10行かかるようなコードもjQueryでは2行でかけたりします。

 

ほかには、いろんなブラウザと相性がいいということも挙げられます。

プログラミング言語にも相性というものがあり、Yahooでは動作するけど、Googleだと動作しないとかということが結構あったります。

 

しかし、jQueryは比較的どんなブラウザでも動作するように作られているので、全世界のブラウザのうち実に70%はjQueryで書かれていたりします。

 

 

 

どの言語から学び始めたらいいのか?

 

 

ここまでに4つの言語を紹介しましたが、じゃあこの4つのうちどれから学び始めたらいいのか?ということを紹介します。

結論からいうと、人によって出発する言語は異なってきます。

 

① じっくりこれからプログラミングを学んでいきたい人 ⇒ HTML&CSS

② ゲーム作製に興味がある人 ⇒ JavaScript

③ はやく手に職つけたい人 ⇒ PHP

 

① じっくりこれからプログラミングを学んでいきたい人

もしあなたがこれからじっくりプログラミングを学んでいきたいのであれば、

 

『HTML&CSS ⇒ JavaScript ⇒ jQuery ⇒ PHP』

 

の順に学んでいくといいでしょう。基礎の基礎から学べるので、時間はかかりますが確実に成長できます。

 

② ゲーム作製に興味がある人

ゲームを自分で作ってみたいという人であれば、いきなりJavaScriptから学んでもいいかもしれません。

Javascriptがある程度扱えるようになると簡単なゲームが組めるようになるからです。

 

しかし、途中でHTMLやほかの言語の知識が必要になることもあるので少々大変です。

 

③ はやく手に職つけたい人

プログラミング業界にいち早く就職や転職したいあなたは、PHPからの学習がおすすめです。

今人気のアプリ開発などに使われる言語でもあるので、即実践できます。

 

しかしPHPは、ほかの言語の隙間に隙間に入れていく言語でもあるので、HTMLなどほかの言語の知識が必要になる場合があります

 

④ jQueryについて

そして最後にjQueryですが、JavaScriptの派生言語なので最初から学ぶことはおススメしません。

しかし全世界でjQueryは認知されており、JavaScriptとセットで使うのが当たり前になりつつあります。

 

JavaScriptで基礎を学びその次のステップでjQueryを学んでいくと、かなり効率的に学習を進めることができます。

 

このように自分のやりたいことを明確にさせて、学習していくといいと思います。

 

 

 

他にもいろいろあるプログラミング言語

 

 

ちなみに世界には数多くのプログラミング言語が存在しており、その数は200種類を超えるといわれています。

 

しかし実際に使われている言語は20~30種類であり、そのすべてをマスターしている人はほぼ皆無です。

5こぐらい言語をマスターしていたら、かなりすごい方だと思います。

 

最近だとアプリ開発の現場が大変人気で、『GO』や『Swift』といったような比較的新しい言語が、スマートフォン向けアプリの開発現場で積極的に採用されています。

今後どっぷりプログラミングをやっていくのであれば、勉強しておいて損はないです。

 

しかし中には、Swiftはiphone用の言語であり、Macを持っていることが前提であるなど、一部特殊な条件下で動作する言語もあるのでそこらへんはよく調べておきましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

今回のお話をまとめるとこうなります。

 

① 時間があるなら、HTML&CSS・Javascript・Jquery・PHPの順で習得するとよい。

② 用途に合わせて、学ぶべき言語を変えるのも一つの手。

③ 世界中には多くの言語が存在し、相性もある。

 

いま、世界ではプログラマーの数が圧倒的に不足していて、求人はぐんぐん伸びています。

しかし、需要に供給が完全に追いついてません。

 

なので未経験者からの転職も数多く採用されています。そして何よりも魅力的なのが、家から1歩も外に出なくていいということです。

 

すべてオンライン完結するので、副業にもピッタリだったりします。

もし少しでもプログラミングに興味があるのなら、今が出発するときなのかもしれませんね。

 

 

ではでは今回はこのあたり、あでゆ( ゚Д゚)/


転職カテゴリの最新記事