即レスすると仕事がうまく回る?【即レス活用で仕事できるマン!】

即レスすると仕事がうまく回る?【即レス活用で仕事できるマン!】

 

 

たかやん
スマホを放置するとすぐ通知が溜まる・・・

 

 

にゃんこ先生
早めに返さないからだよ。

 

 

たかやん

わかるのだけど、返すのがめんどくさくて・・・

 

 

にゃんこ先生
即レスを意識すると自分にとってもいいこと増えるよ?

 

 

みなさん、人から何か情報発信があったとき即レス意識してますか?

 

 

『今、忙しいから後で・・・』

 

 

『今日は疲れているから・・・』

 

 

と・・・忙しいからって、もしかして後回しにしてませんか?

 

でも、それってめちゃくちゃ損しています。

 

そこで、今回は仕事がうまく回っている人が、ひそかに実践している『即レス』について深掘りして、仕事活用術をお伝えします。

 

 

得られるもの① 即レスすることにおけるメリット

② 日常で使える即レス筋トレ法

 

 

Advertisement

即レスすると仕事がうまく回る?

 

 

まず始めに即レスの説明を軽くしましょう。

即レスとは、

 

 

『誰かが情報発信したときに即座に返答すること』

 

 

と捉えてもらえると、わかりやすいかなと思います。

 

企業の社長さんや経営者だと、基本的に即レスです。(送ったら大体5分以内には返信が来ます。)

 

 

・常にスマホとにらめっこしてるんじゃないか?

・この人たちは寝てるのか?

 

 

ってくらいの勢いで返ってきます。

 

では、なぜそこまで早くレスポンスするのか?

 

 

① 圧倒的な信頼関係が作れる

② チャンスをものにできる

 

この2つのメリットがあるからです。

 

これこそが仕事をうまく回している人たちが受けている恩恵であり、そこからさらに仕事をうまく回すための、トリガーにもなっています。

 

 

 

① 圧倒的な信頼関係が作れる

 

まず、即レスによって、圧倒的な信頼関係が作れます。

 

仮に、自分が相手に何か情報をもらいたくて、待っていたとしましょう。

その返信が返ってくるまでに、2日かかる人と15分以内に返信が返ってくる人どちらがあなたは信頼できますか?

 

間違いなく、15分以内に返信をくれる人ですよね!

 

あまりにもレスポンスがない人は判断力がない人・決断力がない人と捉えられ、それだけで信頼度が一気に下がります。

 

機会をものにできる

 

また、即レスを意識することで大切な機会をものにすることができるという面も持ち合わせています。

 

これは実体験です。

今も関わらせている研修事業の会社から、とあるメールが届きました。

 

『○○日に面白い講演会あるけど来る?』

 

内容は以上です。

時間や金額、その他情報は一切載っていません。

 

 

ですが、メールが届いて1分後、即レスで

 

 

『行きます!』

 

 

と、返事だけすぐに送りました。

そしてその後、詳細についてお伺いしたわけです。

 

すると講演会参加の権利を無料で頂けただけでなく(本当は有料です。)、たくさんのご縁も頂けました。

 

しかし、はじめのメールが届いて1時間後に返信をした人は講演会に参加することすらできなかったわけです。

 

ほんとに見た瞬間にメールに返信していなかったら、ゲットできなかったチャンスをモノにした瞬間でした。

 

こんな経験、日常生活でもありませんか??

 

 

『もうちょっと早く行動したら、結果が変わっていた・・・』

 

 

レスポンスを早くすることで自分にとっていいチャンスを増やことができます。

 

 

即レスした方がいいのはわかるけど・・・

 

 

即レスすることはいいことだと気付いていながらも、なかなかできず。

 

 

『お叱りのラインが上司からとんできた・・・』

 

とか

 

『あ、これ。こっちの都合わるいやつ・・・』

 

 

となると、明日くらいにレスポンス返そうとしたりしますよね。

 

気持ちはわかりますが、こういう時だからこそ早めにレスポンスしちゃった方がいいです。

 

理由は二つ。

 

 

① 時間が経ってから行動しても、手遅れな場合が多い

② その場その場での対応力が身に付く

 

 

① 時間が経ってから謝られても手遅れな場合が多い

 

自分事として捉えてみましょう。

 

自分に関わる人が何か失敗をし、その不利益が自分に降りかかりそうになったら、一刻も早く何かしらの対応をあなたは相手に求めますよね?

 

失敗しない人間はいません。

誠意をもって迅速に行動し、問題解決する。

 

それが経った1本の電話やメールの電話で済むかもしれない。

即レスなどの迅速な行動が反って評価され、信頼に繋がることは充分にあります。

 

 

 

② その場その場での対応力が付く

 

窮地の即レスが後の経験に繋がることが、けっこうあります。

理由としては、大体の人がトラブルが起きると思考が停止し、一度落ち着いてから行動に移す人が多いからです。

 

しかしそこで即レスで何かしらの対応があったら、相手の反応ががらりと変るだけでなく、柔軟な対応ができる人として相手から認識されます。

 

そのまま放置は状況が悪化するだけでいいことは何も生まれません。

一刻も早く動きましょう。

 

 

仕事できるマンへの道

 

 

即レスについてメリットがわかったところで、今日からできる日常での即レストレーニングも合わせてお伝えしましょう。

それは、

 

 

『外食に行った時にメニューを10秒以内に決める』

 

 

たったこれだけで大丈夫です。

狙いは、瞬間的な判断力を鍛えること。

 

外食にいくと、いろいろなメニューがあって迷ってしまいますよね。

 

そのいろいろあるメニューから即決することで瞬時に物事を捉えて、判断する能力を磨くことができます。

 

もしあまり外食しないという人は、コンビニに寄ったときに選ぶ”おかし”などを瞬時に決めてみてください。

 

2週間もするとかなり行動面でも変化がでてきます。

 

 

Advertisement

まとめ

 

 

今回は即レスすることにおけるメリットと、日常でできる即レス筋トレ法をお伝えしました。

 

即レス一つで受ける恩恵はいろいろとあり、特に信頼という部分には絶大な効果を示します。

 

 

『小さなことでもなるだけ早く返信する。』

 

 

即レスを意識していることから情報発信にアンテナを張るようになり、小さな変化とかにもすぐ気づくようになります。

 

すると、自分の周りの人間関係がよくなったり、本質に気づくスピードが格段に上がったりという副産物にも恵まれます。。

 

 

・これやってからでいいや。

・明日でもいいや。

 

 

これではもったいない。

皆さんも即レス意識してみてはどうでしょうか?

 

ではでは今回はこの辺りでアデユー(/・ω・)/


仕事の考え方カテゴリの最新記事