【意識できてる?】仕事ができる人はみんなやっている簡単なこと!

【意識できてる?】仕事ができる人はみんなやっている簡単なこと!

 

 

たかやん

にゃんこ先生から頼まれていたものあったけど、後でいいっか。

 

 

にゃんこ先生

たかやん、例の件はやってくれたかい?

 

 

たかやん

(げっ!)今からやろうとしてました!

 

 

にゃんこ先生

その件の締切、今日なんだよ。早くやって!!

 

 

仕事をしていると仕事が『できる人』と『できない人』に大きな開きがありますよね。

 

・あの人は仕事できる!

・あの人は仕事できない・・・

 

この両者の違いはどこにあるのでしょうか?

 

できることなら、ちゃちゃっと仕事を終わらせたい・・・

そう思う人も多いはず!

 

そこで今回は、仕事をこなすのが苦手な方や、より効率よく仕事をしたい人に向けて、仕事できるマンになる方法を教えちゃいます。

 

 

得られるもの① 仕事をこなせるようになるちょっとした方法

② 今日からできる仕事術

 

 

Advertisement

【意識できてる?】仕事ができる人がみんなやっている簡単なこと!

 

 

周りの仕事ができる人の行動を思い出してみてください!

みんなが必ずと言っていいほど、共通して・・・『あること』をやっています。

 

それは・・・

 

 

仕事を後回しせずに即行動!

 

 

これをみんな共通して行っています。

 

後回しせずに、即行動する。

 

 

仕事ができる人たちは必ずと言っていいほど、任された仕事を後回しせずに即行動します。

 

仕事ができない人に限って後回して、挙句の果てに忘れてしまいます。

 

 

 

 

すぐに内容のメモしよう!

 

 

『誰かから頼まれたこと』や『自分でやるべきこと』を発見したら、仕事ができる人になりたいなら、2つのことを意識しましょう。

 

 

① 任された仕事の内容と期限をすぐメモする

② 進捗を随時報告する

 

 

① 任された仕事の内容と期限をメモする

 

やらないといけない仕事ができた場合、すぐにその内容と納期をメモしましょう。

 

内容をメモする人は多いですが、期限まで書く人は意外にも少ない・・・

期限を書いておかないと、仕事の納期がわかりません。

 
そして、そのまま仕事の納期を過ぎてる。なんてことになりかねません・・・
現状を把握して、優先順位をつけるといいですね!

 

② 進捗を随時報告する

 

進捗の報告、こちらは本当にやっている人が少ないです。

 

自分の中では仕事の進捗具合がわかっていても、相手からすると

 

 

・どれだけ仕事が進んでいるのか?

・納期に仕事は間に合うのか?

 

 

この点がまったくわかりません。

そこで随時報告することで、仕事がどのように進んでいるのか?

 

を確認することができ、不安要素や仕事に対するストレスも減ります。

 

 

後回し思考の人は信頼を失う?

 

 

『いや、俺・私は普通に仕事できればそれでいい。』

 

 

と思う人も、中にはいるかもしれません。

 

しかし、普通に仕事していて、後回し思考が染みついている人は、あるものを失っている可能性があるのです。

 

 

それは、『信頼』です。

 

すぐできることを後回しにしたり、仕事の納期が遅れて怒られたり逆に怒った経験ありませんか?

 

 

これは、後回し思考によって納期が遅れ、信頼というものが崩れている証拠です。

信頼は積み上げるのには相当数の時間がかかるのに、崩れる時は一瞬です。

 

すぐできることも何かあるはず!

今何をするべきかを見極めて動きましょう!

 

 

 

 

優先順位をつけて仕事しよう!

 

 

ここからはさらに仕事をテキパキこなす方法をお伝えしましょう。

それは優先順位をつけて、スケジュール管理することです!

 

簡単なことだけど、意外とみんなができていないところでもあります。

 

 

① すぐ終わらせられることは最優先ですぐやる!

② 他者を巻き込む仕事は優先的にやる!

③ 内容は普通だが、納期に余裕がある仕事は合間を縫ってやる!

 

 

この3つを意識して仕事してみましょう。

 

① すぐ終わらせられることは最優先ですぐやる!

 

すぐやれることを、後回しにしていることありませんか?

 

ものの15分くらいでできてしまうこと。

例え、納期までが長かったとしても、忘れる前にすぐやってしまいましょう。

 
簡単に信頼度アップにも繋がるオマケつきです!

 

② 他者を巻き込む仕事は優先的にやる!

 

他者を巻き込む仕事も、優先順位が高いです。

理由としては、他者が関係してくる以上あなたの仕事が終わらない限り、仕事が終わらない人が出てくるからです。

 

結果、仕事の最終工程部分にいる方々が納期を追われながら仕事することになる可能性があります。

そのため、自分の納期は長くてもできる限り早く手をつけましょう。

 

③ 内容は普通だが、納期に余裕がある仕事は合間を縫ってやる!

 

そして内容は普通だが納期に余裕があり、さらに他者があまり関わらない仕事は仕事と仕事の合間に挟みつつこなしていきましょう。

理由としては①・②と比べると納期の余裕や、関わっている人の割合が違うからです。

 

とは言っても、後回しにしすぎると納期に追われるので、仕事と仕事の合間を縫って、片付けてしまいましょう!

 

 

 

 

Advertisement

まとめ

 

 

今回は仕事ができる人が実践しているとても簡単なことを話題に取り上げました。

 

仕事ができる人は常に『後回しにせず、即行動』しています。

みなさんはどうでしょうか?

 

後回しにすると、人間は忘れてしまいます。

なにかやることができたら、メモを取り・即行動に移しましょう。

 

ちょっとした意識の違いで仕事の効率は格段に上がります!

是非試してみてください。

 

ではではアデユー(/・ω・)/


仕事の考え方カテゴリの最新記事